お問い合わせは 054-207-9733

アタッチメント交換

アタッチメントは重機の先端に付けて

解体する建物や用途によって交換していきます。

木造解体では通称アイアンフォークといい

本体に爪がついていて柱や屋根を解体し

積み込みなどに使います。

アタッチメントの交換作業☟

続いてアイアンフォークから小割機というアタッチメントに交換しました。

解体現場からでたコンクリートガラをこの機械で圧縮し細かくすることが出来ます。

コンクリートを大きな状態のままダンプに乗っけるよりも細かくしたほうがたくさん乗り

処分しに行く回数を軽減させることができ経費削減に繋がります。

このように解体工事を行うには様々なアタッチメントを使用します。

静岡解体工事ケンシン総業

お問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせも大歓迎
054-207-9733